Stampers magazine

スタンプで知る!日本の方言〜富山弁「基本編」〜

2015.01.21

カテゴリー: 富山弁
スタンプで知る!日本の方言〜富山弁「基本編」〜

皆さんは「富山県」にどんなイメージをお持ちでしょうか?
魚?ダム?雪国…といったところでしょうか!?
あ、まず日本地図のどのへんにあるか、ご存知ですか?

正直、影が薄いのは承知です…。
けど、実は隠れた魅力がたくさーんあるんですよ!
その魅力の1つである、面白くてあったか~い気持ちになる「富山弁」をぜひ知ってもらいたいなぁと思います。なんでも、「男子がキュンとする女性の方言ランキング」で2位になったことがあるとかないとか!?フランス語に似ててオシャレ!なんて噂もあるとかないとか!?

…まずは!
そんな富山弁の基本中の基本である言葉からお教えします!!

万能な感動詞!?「な~ん」

この一言に、富山県人は様々な感情を詰め込むことができます。
まるで魔法の言葉ですね。老若男女、使用頻度高めです!
基本編なのに早速わけのわからん言葉出てきたわ…と思った方もいるかもしれませんが、少しお付き合いくださいね!!

ちなみに「なーん」ではありません。「な~ん」です。
特にこの伸ばし棒「~」に感情をギュギュ!!と詰め込むんですよ。
いろんな「な~ん」の使い方を、実際見てみましょう!

ふんわりと否定したいときの「な~ん」

na-n1

少し悲しくなってしまう使用例です。
この場合の「な~ん」は否定の「いいえ」ですね!
「NO!」等のスタンプを使用するよりは非常に柔らかい印象を与えます。
それだけでなく「これ以上掘り下げないでよね☆」といった繊細な乙女心まで伝えられそうです。
逆に強く否定したいときは「なんなんなん!!」と連呼する場合もあります。
ほら、なんだかフランス語みたい♡

謙虚な思いを込めた「な~ん」

na-n2

少し謙虚に、遠慮気味な気持ちを伝えたいときってありますよね。日本人は特に!
こういうときは遠慮の思いを込めて感情豊かに「な~んいいがに~」(いいのに)と
このスタンプのブリ田さんの表情とジェスチャーで言ってみてください。
使用例ではこの後もお互い遠慮し合って「な~ん」合戦になっていくことでしょう。

我関せずの「な~ん」

na-n3

全く自分に関係ないことを延々と話されることってたまにありませんか?
そんなときは我関せず、無感情に「まったく」という意味合いの「な~ん」を連発しましょう。
相手に伝わったら、いいなぁ!!

さて、どうでしたか?
明日からあなたもついつい「な~ん」使ってしまえそうですか?細かすぎて難しかったかもしれませんが、今回は一番富山弁らしい言葉を選ばせていただきました!

次回は激情編です!たぶん今回より簡単なはず!!
懲りずに乞うご期待ッ!!

スタンプで知る!日本の方言〜富山弁シリーズ

記事を書いた人

おすしやさん。